男性ヌードブログataruのみちくさ

男性ヌードブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かほり



女性は男性とすれ違う時、
体臭にドキッとさせられることはあるのでしょうか?
臭いと思うことはあるでしょうけれど(笑)

街角で女性とすれ違った後、
時間差で感じる残り香

「香水」と思わせる香りも素敵だけれど、シャンプーのような
とても心地良い匂いを感じることがあります


女性の放つ(体臭の)匂いの中には
異性に対してセックスアピール効果がある香り(物質)があって
女性の性欲が高まると、分泌量も増える

香りが漂う時は女性の性欲が高まっている時、
女性のセックスアピール、求めている香りらしい

理性を持たない動物だったら
すれ違ったこの瞬間に交尾に入るんだろうな(笑)

男性ヌード

愛し合う二人が
生まれたままの姿で躰を求め合う姿は
そんな獣の営みよりもはるかに淫ら

≫ Read More

| adultnovel or poem style | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同化

凛とした姿が崩れてゆく
日常から一番遠く離れた動きと表情

身を委ねてくれてありがとう
信じてくれてありがとう

躰を重ね合わせて
一つの塊になろう
おまえと同化したいから

一緒に逝こう
一番深く大切な場所で

逝きそうになったら
しがみついて来るんだよ

力の限り
熱い想いを送るから


男性ヌード

| adultnovel or poem style | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

崩れ落ちる躰



道徳心が背徳心へと徐々に移行していく
そんな彼女のこころの動きを観てみたくなった

足を開き、上半身を前に倒す
腰を後方へ突き出させ、壁に両手をつかせる
スカートをめくりショーツを下ろすと身体をわずかに震わせた

彼女に心の準備は与えない、いきなりの挿入。
体ごと揺さぶるように激しく腰を打ち付ける
雄と雌の獣のようなSEX

≫ Read More

| adultnovel or poem style | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

poem style



獲物を前によだれを垂らす獣のように
先端から光沢を放つグロテスクなペニス
そんな肉の凶器を股間を持つ発情したオスの目の前で脚を開く
恥ずかしい格好でその瞬間を待つ露に濡れた女性の姿は美しい

秘所にペニスをあてがう
先端がジンジンと疼く
大きく張り出したカリ首を飲み込もうとしている

覆いかぶさるように身体を合わせた
俺の肉体がゆっくりと飲み込まれる

膣の中をペニスで舐めまわすよう
肉壁の感触を味わうようにゆっくりと腰を律動させる

徐々に肉棒の挿入するストロークを長く・・
ゆっくりと引き抜き、深く挿入する
行き場のなくなった愛液が溢れ出す



両脚を腰に、腕は背中へ
腕・指・脚、可能な限り身体を絡ませ合う

指先に力が入り背中に爪が食い込む
その痛みも、密着した肌から伝わる体温も快感
ペニスの先端が奥壁に到達する
いつまでも柔らかな膣壁に包まれていたいと感じる瞬間だった



| adultnovel or poem style | 00:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

peculiar way of sexual intercourse(5)




≫ Read More

| adultnovel or poem style | 00:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

peculiar way of sexual intercourse (4)



≫ Read More

| adultnovel or poem style | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT