男性ヌードブログataruのみちくさ

男性ヌードブログ

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

庭木の紅葉











この写真は自宅の庭の木
かなり黄色に染まってきました
まもなく枯れ、庭一面が落ち葉で覆いつくされます。
落ち葉を見てきまって連想するのは・・・
「落ち葉⇒焚き火⇒焼きいも^^」

子供の頃、落ち葉を使い焼きいも作りの経験がありますがあんなに大変だとは(苦笑)
自分の考えていた「の~んびり落ち葉で焼きいも」
のイメージがふっ飛びました(笑)

枯れ葉の焚き火は、燃えやすいのですがすぐ消えてしまいます。
出来上がるまでには物凄い量の枯葉が必要
庭の落ち葉では足りず目の前の森の中にダッシュの連続
走り回ったおかげで身体はポカポカ
時間も忘れ駆け回りいつのまにか辺りは夕暮れに・・・
やっとのことで出来上がった少し焦げた焼き芋は格別でした



≫ Read More

| 日記 | 00:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三ツ星

常識を持った社員に
金に目がくらみ利益のみを追求する経営陣
昨今の内部告発による不祥事の発覚

ミシュランガイド東京が話題になっているようですが
ここに記載されている店舗にも
安い食材を高級食材と謳い客を欺き
粗利益を上げているレストランがあるんだろうなあ。
内部告発が報道される度にビクビク
変な汗かいてる経営者も中にはあるんじゃないか?
なんて捻くれた考えが(笑)

まあ、これだけのお金を払って食べるのだから
高級店がおいしのは当たり前でもあり
安くておいしいものを提供してくれる
B級グルメ派の私にはあまり興味が湧きません(苦笑)

料理のおいしい居酒屋
ドアを開けると良い香りがする喫茶店
のんびり落ち着けるお好み焼き屋
カレー丼のおいしいそば屋
オムライスのおいしい洋食屋
モンブランのおいしい洋菓子店
餡子のおいしい和菓子屋
醸し出すやわらかな空気が心地いい女性

自分のモノサシで判断を下す
自分にとって三ツ星ならばそれでいい


| 雑感 | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五感を駆使して・・・


最近車の使用が極端に少なくなった
理由はもちろん燃料の高騰
なにしろ1回の給油で1万円札が無くなるのですから
スタンドに行く気が無くなります(苦笑)
ちょっとした買い物程度なら自転車
結果的にエコ生活です

大気を直に感じることで
自然の変化に敏感になってきたかな。
ちょっとした湿度の違いを感じたり
道路沿い、建物の間、木々の間、
走る場所によって空気・気温の違いも感じる


自転車もジョギングも五感を鍛えるには丁度いい
感性は鋭敏になっているかもしれません(笑)

「第六感を鋭くするには五感が鋭くなくてはいけない」らしい。
ということは女性の勘が鋭いのは五感が鋭いから?

≫ Read More

| アダルト | 00:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

光害



「星の見える場所に行きたい」と思うことがあります。
夜のジョギング、信号待ちの間に空を見上げてみる
私の住む地域は街明かりに大気汚染
晴天の夜空であっても星が見えない(^_^;

繊細で弱い星の光が街明りに
かき消されてしまうことを「光害」と言うらしい。
綺麗な星空を見ることが出来る環境が少なくなりました

深夜、標高1000メートルを超えるスキー場に到着
車を降りると高原独特の冷たく澄んだ空気
見上げれば天然のプラネタリウム、満天の星空
手を伸ばせば届くのでは?と思うほどに
目の前で輝いているように見える別世界



何時か一緒に・・・
星空の下で生まれたままの姿を晒し合う
股下に反り立つ黒光りした男性器
それを迎えるべく愛液で潤う淫らな女性器

呑み込まれたペニスが彼女の躰の中で馴染み
同化していくような感触を味わいながら
肌と肌を可能な限り絡め合い、快楽を求め続ける
二人の愛液が混じり合った結合部から聞こえる卑猥な音
発情した雄と雌の匂いが充満した二人だけの世界



そんなことを考えながら
首が痛くなるのも忘れずっと星を眺めていた。
そんな星空、今冬は見に行けるかどうか(苦笑)

| アダルト | 00:00 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |