男性ヌードブログataruのみちくさ

男性ヌードブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台風・地震・・・

私が今暮らしている地域は
比較的地震は多い場所のように感じます。
ただ震源地になることは無い、軽い揺れを感じる程度

2004年の新潟県中越地震
同時刻こちらでも揺れを感じた、その時の震度は「4」
私にとってはこれまでに経験したことの無い大きく妙な揺れ、
ただここはおそらく震源地ではない、とすると震源地はいったい?
それが新潟中越地震でした。
今回も全く同じ、新潟・長野で6強を観測した同時刻に震度「4」
ゆ~らゆ~らと気味の悪い横揺れが1分ほど続きました

台風・地震、遠くから見守る人間が被災された方を励ます
手助け出来る事と言えば義援金ということになるのでしょうけれど
こんな時こそ税金を有効に活用して欲しいものです



こんな時いつも思うのは・・・
たとえば期間を設け消費税を1%上げ、それを復興の資金に充当するのは。。。?
レシートに消費税5%の下段に災害援助金1%という項目を入れる
全国民が援助する意識を持つ
僅かな期間であっても膨大な額が集まるんじゃないかなあ

「上げたり元に戻したり手間がかかる?」その手間も援助の中の一つ
被災された方達の苦労に比べれば屁でもないと思うんですけどね。
税金を食い物にしている連中にはびた一文払うつもりはないが
そんな税金なら喜んで払いたい


関連記事

| 雑感 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は地震の時震度3の地域だったのですが、20階の揺れを大きく感じる場所にいたので(しかもすごく長かった!)怖かったです。新潟に住んでいる友人の家はお酒を作っていて、家族全員無事だけど、蔵の被害は大きかったそう・・・・ そのメールをもらった瞬間、無事で良かった!!って思ったけど、後々これからが大変だな・・・って・・・災害の時、無事を確認して満足してしまいがちですが、その土地の人達はその後も大変な思いをして過ごしているのですよね。
 税金の行方が信用出来たらいいですね。少なくとも一人一人が苦労して得ているお金ですから、無意味な税金対策に流れていると思うと憤慨してしまう・・・本当に必要な場所に流れていって欲しい。。

| マロン | 2007/07/18 01:21 | URL |

マロンさん
高層ビルは数字以上に揺れを感じますよね、
今回の地震は時間も長く、異質な印象を受けました。
新潟・長野の飯綱、どちらも土地勘のある場所なので
「あの場所が?」という想いです。

ニュースとして報道される期間は短く
人々の関心も時間と共に薄れてしまいますが
被災された方にとってはそこからが本当の闘い、
長いみちのりの始まり、忘れることが出来ない日なんですよね

| ataru | 2007/07/18 20:20 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/07/18 22:39 | |

秘密のコメントさん

こちらこそ
これからもよろしくお願いします^^

| ataru | 2007/07/18 23:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atarunomichikusa.blog26.fc2.com/tb.php/118-e230fbea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT