男性ヌードブログataruのみちくさ

男性ヌードブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

poem style



獲物を前によだれを垂らす獣のように
先端から光沢を放つグロテスクなペニス
そんな肉の凶器を股間を持つ発情したオスの目の前で脚を開く
恥ずかしい格好でその瞬間を待つ露に濡れた女性の姿は美しい

秘所にペニスをあてがう
先端がジンジンと疼く
大きく張り出したカリ首を飲み込もうとしている

覆いかぶさるように身体を合わせた
俺の肉体がゆっくりと飲み込まれる

膣の中をペニスで舐めまわすよう
肉壁の感触を味わうようにゆっくりと腰を律動させる

徐々に肉棒の挿入するストロークを長く・・
ゆっくりと引き抜き、深く挿入する
行き場のなくなった愛液が溢れ出す



両脚を腰に、腕は背中へ
腕・指・脚、可能な限り身体を絡ませ合う

指先に力が入り背中に爪が食い込む
その痛みも、密着した肌から伝わる体温も快感
ペニスの先端が奥壁に到達する
いつまでも柔らかな膣壁に包まれていたいと感じる瞬間だった



関連記事

| adultnovel or poem style | 00:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/12 19:00 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/10/12 19:55 | |

文字だけやのに、
その場に居て
汗もカラダも心も抱かれてる気分に。。
凄いなぁ♪
そんな風に言葉で伝えれたらいいのにぃ(T_T)

| rino | 2007/10/13 10:57 | URL | ≫ EDIT

ataruさん♪こんにちわぁ~(o^∇^o)ノ

こんな風に抱かれる女性は幸せです。。。

さとしさんに抱かれてるよぅな錯覚に
陥りました。。。

| ここあ | 2007/10/13 12:01 | URL | ≫ EDIT

素敵デス…

なんかの情景がうかんできてまるで自分が彼女になった気分で
以前にした二人の交わりを思い出して濡れている感覚になりました

言葉もなくただお互いの体を…体の密着したところに全神経をとぎすませて感じるようなsexすごくあこがれます

| anais | 2007/10/13 15:02 | URL | ≫ EDIT

10/12 19:00の秘密のコメントさん

いつもコメントどうもありがとう^^
根がエロですから、
日常では隠している裏の部分も時々出すと思います。
文才が無いので、ぎこちない淫文になることもありますが
寛大に見ていただければありがたいです^^
つたない文を読んでくれてありがとう^^

| ataru | 2007/10/13 22:33 | URL | ≫ EDIT

10/12 19:55の秘密のコメントさん

男よりも遥かに多いな波が訪れるのでしょうけれど
ちょっと想像がつきません^^
ただ、感覚としては知らなくてもいいかな?
とも思っています

女性に生まれ変わったとしたなら経験したい快感ですが
男性のままそれを経験したいか?といえば
「No」と答えるでしょう^^

理由は長文になってしまうので
機会があればその時にでもまた^^

| ataru | 2007/10/13 22:34 | URL | ≫ EDIT

rino さん

自分の性癖を文字で現した文なので
そう言ってもらえると嬉しいです。

自分にはrinoさんの文章が響いてきます。
「抱きたい」と思わせてくれます
下半身を熱くさせてもらっていますよ^^

| ataru | 2007/10/13 22:35 | URL | ≫ EDIT

ここあ さん

ありがとうございます。
二人が繋がっている時間は、自分の動きで
愛されてるという想いが女性に伝わってくれたら嬉しい。
という気持ちで行為をします^^

| ataru | 2007/10/13 22:36 | URL | ≫ EDIT

anais さん

セックスで愛を伝える場合はは言葉より身体を使う
比重が大きいかもしれません。
黙っていても一つに繋がり抱き合うことで
相手の愛情を感じることが出来ますから。
苦痛だけではない相手を強く求めるSMも同じですね

| ataru | 2007/10/13 22:37 | URL | ≫ EDIT

ataruさん♪ こんばんはぁぁ

えっとぉまずは・・・温かいコメント
どぅもありがとうございました。
しんどくなったってことは、ないんですけどね・・・
いろいろあって・・・
やむなくピリオドを打つことに・・・。

でも惜しまれて去るって・・・
後ろ髪ひかれる想い・・・です

まだ、涙は枯れてませんが
少しずつ癒えるかな・・・

でも、ここは大好きな場所なので
たまに遊びにきますね

今回のエントリは・・・ataruワールドですね
ちょっとリアルなんだけどぉ?
最近のお話かな???

素敵ですね・・・エロさの中にも
ataruさんのセンスいいお言葉が
綴られてて・・・。
官能的です。

saseも次は、この路線で・・・(笑)


では・・・お元気で・・・・・

| sasegoro | 2007/10/14 19:43 | URL |

sasegoro さん

ブログでの淫文は現実と妄想が入り混じっています^^

ここも何ヶ月間も放置状態の時期がありました。
閉めてしまったら「書きたい」と思った時に書く場所が無い、
なのでたとえ更新が途切れても場所は残して置く
という考えでます^^
その為にまたブログを始めるという力は自分には無いと思いますから(^_^;
もちろん何時かは閉じることになると思いますが。

個人的にはたとえ月に一度の更新になったとしても
残してほしいという願望はありますが・・・
気が向いたらまた戻ってきてください^^

| ataru | 2007/10/14 23:51 | URL | ≫ EDIT

ataruさんのコメントはいつもとても穏やかで優しいですね。
丁寧にゆったりと応えてくださるので、書いている時にもそんな空気になります。

せっかちな私には、優雅な時間です(笑



| L'Occitane | 2007/10/15 19:33 | URL | ≫ EDIT

L'Occitane さん

いただいたコメントには
会話するつもりで返事を書かせてもらっています。
狭く深く、更新は「書きたい時、思いたった時」のマイペース、
無名ブログの利点です(笑)

| ataru | 2007/10/15 23:33 | URL | ≫ EDIT

確かに会話ですね。
狭く、深くというところもよく伝わります。
ataruさんはどんな声をされているんでしょうか。
そんなことも考えました。

| L'Occitane | 2007/10/16 21:32 | URL | ≫ EDIT

L'Occitane さん

ブログを続けることができるのもコメントを貰えるお陰
と思っていますので
「ありがとう」という気持ちで返信しています^^

| ataru | 2007/10/16 23:49 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
再度お邪魔してみました

うわ~ 素敵ですねぇ・・・
何がって このコメントのやり取りが・・・
ataruさんの誠実なお人柄が 伝わってきます
これは女性ファン多いだろうな・・・(笑)
見ていて私も元気をもらったので
書き込みしてみました

宜しければ 私もブログをやっておりますので
お時間のある時にでも ご覧になってみて下さいね

冷え込みが増してきたので お風邪等 召されませぬよう・・・

| はな爛々 | 2007/10/20 18:04 | URL | ≫ EDIT

はな爛々 さん

自分にとっては普通に返信しているつもりなのですが
言われ慣れていないことを言われ恥ずかしいです^^

後程、訪問させてもらいます


| ataru | 2007/10/22 21:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atarunomichikusa.blog26.fc2.com/tb.php/136-cf0f0b9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT