男性ヌードブログataruのみちくさ

男性ヌードブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

崩れ落ちる躰



道徳心が背徳心へと徐々に移行していく
そんな彼女のこころの動きを観てみたくなった

足を開き、上半身を前に倒す
腰を後方へ突き出させ、壁に両手をつかせる
スカートをめくりショーツを下ろすと身体をわずかに震わせた

彼女に心の準備は与えない、いきなりの挿入。
体ごと揺さぶるように激しく腰を打ち付ける
雄と雌の獣のようなSEX



かろうじて保っている理性
ストロークの度に彼女の道徳心が薄れていく
白い肌がピンク色に染まってゆく

声にならない喘ぎ声、
二人の混ざり合った愛液が奏でるハーモニー
静かな部屋に卑猥な音が響き渡る

杭を打ち込むような深くて激しいピストン
行き場を失った愛液が滴り落ちる



激しいストロークに耐え切れず
膝をガクガクと震わせながら床の上に崩れ落ちる

荒い息遣いの彼女をそっと抱き寄せ
躾を守った犬を褒めるように頭を優しく撫でる

心の底から彼女を愛しいと感じる瞬間だった



関連記事

| adultnovel or poem style | 00:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/12/02 00:42 | |

秘密のコメントさん

本当に向き合うことの出来る相手と巡り合うことは
難しいことですね、乗り越え前へ進むことができたらいいのですが

| ataru | 2007/12/02 12:25 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/12/02 20:13 | |

ataruさんとの激しい交わり
想像すると 疼いてしまいますね(ぽっ)

後ろを取られ 奥へ奥へ
深く深く そして もう理性はなくなり・・・
自制の利かないレベルへ
ataruさんとなら 昇り詰められる様な気がしますね(笑)
そのたくましい肉体で・・・アタシを壊して欲しい・・・

| はな爛々 | 2007/12/02 20:53 | URL |

秘密のコメントさん

いいえ構いませんよ、ここまで脚を運んでくださったわけですから。
いつもありがとう^^
どちらになるにしても、結果を出さなければ先へ進めませんから
焦らずにお互いの気持ち、溝の原因を考えながら
決断を下せばよいと思います。

裏の姿を理解した上で向き合える相手、
本当に向き合える人と出会うこと、
難しいですね^^

| ataru | 2007/12/02 23:53 | URL | ≫ EDIT

はな爛々 さん

強い絆で結ばれた二人が
欲望を剥き出しにして本能のままに絡み合う 。
そんな二人だけの世界、儀式で愛を確かめ合えたら
幸せですよね^^

「アタシを壊して欲しい」素敵な言葉です、
望んでいる言葉でもあります。
自分の肉体で壊せるものなら壊したい
そんな気持ちが肉体を敏感にさせています^^

| ataru | 2007/12/02 23:57 | URL | ≫ EDIT

女性は(私だけかな?) 膣を中心に 体中に痙攣が広がっていく直前に
理性と本能の壁を バーンと突き抜けるような気がします
その後は ただ押し寄せる波が 強くて大きくて 何も考える余裕はなくなります
このもう一段階上が 壊れた状態(笑)
半失神状態・・・下手するとホントに意識を失いますね(そのまま寝てしまう事も)

でも 最後の最後だけは 愛する人の名前を叫びたい
(たとえ実際は叫べなくとも)
繋がっていると 強く意識したい
(究極のボディランゲージ コミュニケーション・・・)
一緒にいきたいと切に思うのです

| はな爛々 | 2007/12/03 15:27 | URL |

あぁぁぁぁataちゃん、ひなこを抱いてくださいv-238

「躾を守った犬を褒めるように頭を優しく撫でる」にまいりました。。。v-238

白いシャツのataちゃんすてきですv-349

| ひなこ | 2007/12/03 19:37 | URL |

はな爛々 さん

意識を失ってしまうのですか?限界を超えたのですね。
そんな快楽に辿り着くことのできる躰、
男性を引き付ける強力な武器ですね。
そんな瞬間をはなさんと共有できるパートナーが羨ましい限りです^^

最後の瞬間の想いですが・・・
自分と合致していることにビックリしてしまいました^^
後半のコメント部分を頂戴して
そのまま自分の更新記事にしてしまいたいくらいです。

| ataru | 2007/12/03 23:52 | URL | ≫ EDIT

ひなこ さん

自分の性癖にも繋がることですが、「抱いてください」
と言って頂けたならこちらからは断る理由はありません^^
ではこちらはシャツを着たまま・・・

ひなこさんを「よしよし」したら
きっと目をウルウルさせた愛くるしい表情を見せてくれそうですね^^

| ataru | 2007/12/03 23:54 | URL | ≫ EDIT

何度も ごめんなさい m(__)m

ご訪問ありがとうございました

私もataruさんの過去ログを読んで とてもびっくりしました
元々「セックスはコミュニケーション 会話と キスと どう違うの?」
と思ってきたので その過程で二人でしてきた事は お互いを想っての事と・・・

そう考えれば 自分をこんな高みまで導いてくれた相手を尊敬し
感謝し 愛おしく感じて 名前を呼んでしまうのは 自然な事だと思います
本当に心を開いている人としか 高みには昇れませんしね・・・

一番上の木漏れ日 素敵ですね・・・
木漏れ日 雲間の太陽 水面に反射する陽の光・・・
太陽の 間接的な光に 魅力を感じます

| はな爛々 | 2007/12/04 20:13 | URL |

はな爛々 さん

とんでもない、訪問し記事を読み足跡を残して
頂いていることに感謝しています^^

快楽を迎えることの出来た幸せを、パートナーへの感謝と
変換出来るはなさんの考え方は素晴らしいと思いますよ。

自分も森の中の木漏れ日が大好きです。
こんな場所で愛しいパートナーを撮影したい。
「こもれび」という言葉の響きも素敵ですよね^^

| ataru | 2007/12/05 19:43 | URL | ≫ EDIT

ataruさん♪こんばんわぁ~(o^∇^o)ノ

きっと。。。
さとしさんが思ってみえることを言葉にすると
こんな感じなんでしょぅね。。。

彼に抱かれてる錯覚に陥りました。。。

でも、今ここあは禁欲生活を強いられてますっ_| ̄|○ガクッ

| ここあ | 2007/12/06 17:44 | URL | ≫ EDIT

ここあ さん

そうですね、多分彼も・・・
同じシーンを女性が描いたらまた違った表現に
なるんでしょうね。
そんな女性の書かれた女性目線のアダルト小説もいいですよね^^

禁欲ですか?何かあったのでしょうか?
後でおじゃまします^^

| ataru | 2007/12/06 21:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atarunomichikusa.blog26.fc2.com/tb.php/144-dec96f5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT