男性ヌードブログataruのみちくさ

男性ヌードブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一緒に逝けるなら・・・



録画していたドラマ「愛の流刑地」を見た

自分が思い描いているセックスを見せられたような気がした。
今までテレビでここまで深く、激しいセックスを
表現したことってあったかな?

心も躰も結ばれ躰を重ね合い貪り合う、
女性の深いエクスタシーへ導かれる表情はたまらない。
エクスタシーの最中「殺して」と懇願する冬香、
「滅茶苦茶にしてください・壊してください」
そんな女性の言葉を思い出した

そういえば自分も・・・
愛しい躰にペニスを埋め込み果てる瞬間
「こいつと一緒に逝けるならどうなっても・・・」
そんな強い気持ちになることが。。。

後半はまだ見ていない、これから。
閉ざされた空間での二人にしか通用しない
激しい愛の営みを裁くという展開、
一体どうなるのだろうか?
関連記事

| アダルト | 00:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これね~
私、切なくて苦しくて、声を上げて泣いたんだ^^;
録画していっきに見てしまった><
思わず、記事にひとりごと書いちゃったし。
あのドラマは、道から外れるから、刹那的なんだろうけど…。
あんな風に、求め求められたいな~
後半、見たのかな?

| めい | 2007/05/05 14:47 | URL | ≫ EDIT

>めいさん

もちろん有罪だろうけど
第三者にどう理解させるのか、理解できるのか
そこが気になりました。
後半も見たけどちょっとすっきりしないような。。。
最初からこのドラマを見た後
すっきりするとは思っていなかったけど(^_^ゞ

「二人にしか通用しない強い絆」とうことでは
自分の性癖とタイプは似ているかもしれません^^

| ataru | 2007/05/07 22:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://atarunomichikusa.blog26.fc2.com/tb.php/82-a547251e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT